通販サイトはこちら

ブルーベリーを使ったチーズケーキのレシピ

~ブルーベリーレアチーズケーキ~

<材料(15cmのホール型1つ分)>

(チーズクリーム)
クリームチーズ 200g
ブルーベリー(森のサファイア) 150g+α(トッピング用)
生クリーム 100ml
砂糖 50g
レモン汁 大さじ1
粉ゼラチン 10g
水 50g

(ビスケット台)
ビスケット 60g
無塩バター 30g

<作り方>

ビスケットをポリ袋に入れて綿棒で砕きます。
そこに無塩バターを溶かしたものを入れて手で揉み、バターが馴染んだら型の底に敷き詰めてスプーンで押し固めます。
10分ほど冷蔵庫で冷やしておきます。

50mlの水をボウルに入れて粉ゼラチンを振り入れて10分程度置いてふやかします。

鍋に生クリームを入れて中火で熱して沸騰直前まで温め、火からおろします。
ゼラチンを入れて溶けきるまで混ぜ合わせます。

フードプロセッサー(またはミキサー)にブルーベリーを入れてペースト状にします。

クリームチーズと砂糖を混ぜ合わせてレモン汁を加えます。

全ての材料を混ぜ合わせて、型に流し込みます。
冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。

お好みでブルーベリーなどをトッピングして完成です。

~ブルーベリーベイクドチーズケーキ~

<材料(15cmのホール型1つ分)>

クリームチーズ 200g
ブルーベリー 150g
卵 1個
薄力粉 大さじ2
砂糖 大さじ4
レモン汁 大さじ1

<作り方>

クリームチーズは室温に戻しておき、オーブンを170℃に予熱しておきます。
ブルーベリー以外の材料をボウルでよく混ぜます。(ミキサーでもOKです)
型に生地の半分を流し入れ、ブルーベリーを半分散らします。
残りの記事を流し入れ、残りのブルーベリーを散らします。
予熱しておいたオーブンで20分焼き、粗熱を取ったら完成です。

~超簡単!水切りヨーグルトのレアチーズケーキ~

<材料(3個分)>

(チーズクリーム)
無糖ヨーグルト 300g
生クリーム 100ml
砂糖 50g

(ビスケット台)
ビスケット 30g
溶かしバター 15g

(トッピング)
ブルーベリー(森のサファイア)
「森のサファイア」ブルーベリージャム

<作り方>

ザルにキッチンペーパーを敷いて、無糖ヨーグルトを乗せて200g程度になるまで1時間ほど水切りします。
ボウルに生クリームと砂糖を入れて泡だて器で8分ほど泡立て、水切りヨーグルトを加えてゴムベラでやさしく混ぜ合わせます。
ビスケットはポリ袋に入れて綿棒で砕き、溶かしバターを加えて馴染ませます。
紙製の容器の底にビスケットを敷き詰めて、チーズクリーム生地を流し込みます。
冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。
取り出して、紙をはがして、ブルーベリーやブルーベリージャムをお好みでトッピングしたら完成です。

【ブルーベリーとチーズケーキの相性は最強!レシピも無限大!】

今回は、レアチーズケーキ、ベイクドチーズケーキ、そして簡単にできるヨーグルトを使ったチーズケーキをご紹介しましたが、ブルーベリーとチーズケーキを組み合わせたレシピはとても沢山あります。
クリームチーズとブルーベリーの相性がとても良いので、プレーンのチーズケーキにトッピングやソースとしてブルーベリーを用いても勿論美味しいです。
生地に直接練り込むと、レアチーズケーキの場合はとても美しい紫色になり、おもてなしやパーティーにもピッタリのゴージャスな雰囲気に!ビスケットはココアビスケットなど黒い色のものを使うと、より色合がゴージャスになります。

ベイクドチーズケーキにはブルーベリー果実をそのままゴロゴロ入れるのがオススメです。ペーストを混ぜると卵の混ざってあまり良い色にはなりません。ブルーベリーの酸味とチーズケーキの甘味を楽しめるのがポイントです。

水切りヨーグルトのチーズケーキは、本当に簡単なので、ぜひお子様と一緒に作ってみてください。特別な日ではなくても、普段のおやつにピッタリの簡単レシピです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP