通販サイトはこちら

ブルーベリーコンポートを使ったアレンジレシピ

~ベルギーワッフルのブルーベリーコンポート添え~

<材料(1人分)>

ベルギーワッフル 1,2個
ブルーベリーコンポート 好きなだけ
お好みでホイップクリームやミントなど

<作り方>

ベルギーワッフルにブルーベリーコンポートを添えるだけでリッチなブランチメニューに早変わり♪ワッフルは温めておくと美味しさが引き立ちます。

~サーモングリルのブルーベリーコンポートソース~

<材料(2人分)>

サーモン 2切れ
オリーブオイル 少々
塩 少々
こしょう 少々
ローズマリー 適量
ブルーベリーコンポート 適量

<作り方>

フライパンにオリーブオイルを引き、ローズマリーを熱したところにサーモンを並べます。
サーモンに塩こしょうをふりかけてよく焼きます。

別のフライパンか小鍋にブルーベリーコンポートを入れ、塩を少々ふり、加熱します。

サーモンを皿に盛りつけ、ローズマリーを添えて、ブルーベリーコンポートソースをかければ完成です。

【大粒の「森のサファイア」を使ったブルーベリーコンポートで贅沢なアレンジレシピを楽しむ】

森の畑で採れた「森のサファイア」は大粒で甘みが強いのが特徴です。
ひとつひとつの粒が大きく食べ応えがあるため、コンポートにしても形がしっかりと残り、そのまま食べても満足感が得られます。

今回は、ワッフルに添えるというシンプルなアレンジレシピと、少し意外かもしれませんが、グリルサーモンのソースとしてのアレンジレシピをご紹介いたしました。
北欧ではベリー系のソースを肉や魚と合わせるのがポピュラーで、甘味と酸味がソースとして人気を博しています。
ブルーベリーコンポートに少しだけ塩をプラスする事で、グリルサーモンとの相性が抜群に。ローズマリーの華やかな香りと、芳醇なブルーベリーの香りがサーモンの美味しさを引き出します。

お肉料理にもよく合うので、ポークグリルやチキンの煮込みなど、様々なお料理に合わせてみてください。

お料理との相性も良いブルーベリーですが、ワッフルをはじめとするスイーツとの相性も抜群です。パンケーキやフレンチトースト、ヨーグルトやアイスクリームなど、いつものスイーツにブルーベリーコンポートをプラスするだけで、一気にリッチでゴージャスなスイーツに早変わりします。
甘さ控えめなのでたっぷりとかけて、ごろごろの果実を楽しめるのが良いところです。

お料理にもデザートにもピッタリなブルーベリーコンポート、ぜひ食卓で楽しんでください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP