商品一覧

ブルーベリージャム

無添加・無加糖の果実まるごとジャム

ブルーベリージャム

「森の畑」の自社農園で収穫した新鮮な完熟ブルーベリー果実のみを100%使用し、無加糖、無添加で仕上げた最高級手作りブルーベリージャムです。

【無農薬で育ったブルーベリーの自然な美味しさを閉じ込めた無添加のブルーベリージャム】

森の畑で丁寧に栽培した自慢のブルーベリー「森のサファイア」を、一番美味しい完熟の状態で摘み取って火にかけてコトコト煮詰め、通年楽しめるジャムを作りました。
自社農園でとれたブルーベリーだけを使った無加糖のジャムですご購入はこちらから

<ジャムの歴史とブルーベリージャム>

ジャムの歴史はとても古く、なんと旧石器時代にまで遡ります。
スペインの遺跡に、1万年以上昔に暮らしていた人々が木に上りはちみつを採取している絵が残された壁画が発見され、はちみつを使って土器で果物を似ていた跡も見つかりました。
新鮮な果物をはちみつで煮ることにより、日持ちさせていたと考えられており、これがジャムの起源だと言われています。

砂糖を使ったジャム作りは紀元前320年頃、アレキサンダー大王がインド遠征からヨーロッパに砂糖を持ち帰り、その砂糖を使って果物を煮て保存食としたことが始まりと言われています。
その後、11世紀から13世紀にかけて、十字軍の遠征により大量の砂糖がヨーロッパに持ち込まれ、ジャム作りの文化が広がっていきます。

冬の間は寒くて果物が採れなくなる地方では、ジャムは非常に重宝し、夏の間に果物を煮てジャムを作り、冬場に食べるようになりました。

日本では、長野県で缶詰のイチゴが作られたころから、長野県でジャム作りが盛んとなりました。

ブルーベリージャムは、数あるジャムの中でも最もポピュラーなジャムです。
スーパーへ行けば、イチゴジャムと並び必ず目にすることができます。爽やかな酸味とジューシーな甘みが特徴的なブルーベリーは、煮詰めるととても風味豊かになり、ジャムに最適な果物なのです。

<森の畑のブルーベリージャム>

森の畑が贈る最高品質のブルーベリージャムは、森の畑自慢の「森のサファイア」というブルーベリーをふんだんに使い、自然な甘さを引き出した逸品です。

農家自らが取れたてのブルーベリーを使用して最高品質のジャムへと加工しています。

ご購入はこちらから

[美しい宝石の名を持つ森の畑自慢のブルーベリー]

森のサファイアは、ノーザンハイブッシュ系の大粒完熟ブルーベリーです。
ブルーベリーの品種は大きく3つに分類されますが、そのうちのひとつであるノーザンハイブッシュ系のブルーベリーの特徴は薄い果皮と大きな果実、そして糖度の高さです。
寒冷な気候の土地で育成する品種のため、日本では北信州の気候が栽培に適しています。

「森のサファイア」の特徴は、なんといってもその大きさです。
大きいものは500円玉よりも大きくなり、1粒だけでかなりの満足感が得られるブルーベリーなのです。
口にした方は、その大きさだけではなく、ジューシーな甘さにも驚くはずです。薄い果皮ははちきれんばかりにピンと張り、ひと噛みすればプチッと弾けて果肉が溢れ出ます。

これだけ大きく甘い果実に育てるために、森の畑では徹底した剪定作業と摘花作業をおこない、丁寧に丁寧に育てています。
厳選された果実に栄養が集中するため、大きく甘いブルーベリーができあがるのです。

大粒でジューシーで甘い国産ブルーベリー森のサファイア
ご購入はこちらから

無農薬にもこだわり、信州の大自然の中でのびのびと育てることで、味だけでなく身体に優しいブルーベリーとなりました。お子様にも安心してお召し上がりいただけます。

眼精疲労に良いと言われているアントシアニンや、整腸効果のある食物繊維、老化防止に良いとされているポリフェノールがたっぷりと含まれたブルーベリーは、健康や美容にもとても良い果物です。
小さな果実にたっぷりと太陽の恵みと身体に嬉しい栄養が詰まっています。

[森のサファイアの美味しさをギュッと瓶に詰めました]

最高品質のブルーベリー「森のサファイア」の果実のみを使ったジャムは、余計な甘さを加えなくても十分に甘さが感じられるため、無加糖で作っています。
当農園のブルーベリージャムはモンドセレクション最高金賞を受賞しました
ご購入はこちらから
こだわりの銅鍋でコトコトと丁寧にゆっくり煮詰めることにより、銅イオンの効果で美しい紫色となり、ブルーベリー本来の甘みが引き出されます。
添加物を一切使わずに美味しいブルーベリージャムを作るためには最高品質のブルーベリーが必要です。森の畑自慢の最高品質ブルーベリー「森のサファイア」は、その美味しさからそのままジャムにしても十分な甘さと旨味が感じられるのです。

森のサファイアを生で食べられるのは6月下旬から8月上旬とごく短い期間です。
最高に熟した美味しい果実を瞬間冷凍して冷凍のブルーベリー果実を販売して通年楽しめるように工夫していますが、昔ながらの果物の保存方法であるジャムも作ることで、一年中いつでも森のサファイアの美味しさを楽しんでいただけます。

また、森の畑のブルーベリージャムは、ジャムを凝固させるために使うゲル化剤もペクチンも一切使用せず無添加で作っているため、一般的なベトッとしたブルーベリージャムと違いサラサラしています。
フルーツソースのようにお使いいただけるため、ヨーグルトやアイスクリーム、パンケーキなどとよく馴染みますし、ドリンクと混ぜてもスッと溶けてブルーベリーの風味をお楽しみいただけます。
お菓子作りにも活用できますし、お料理にもソースとして、隠し味として、活用できる万能なジャムなのです。

[森の畑のブルーベリージャムの製造工程]

1.ブルーベリーを丁寧に洗浄し、残っているヘタや枯れた花弁を、ブルーベリーを傷つけないように手作業で取り除きます。
ブルーベリーに残っているヘタなどを取り除きます

2.ブルーベリーを銅鍋に入れて、火にかけます。焦げ付かないように丁寧に優しく混ぜ続けます。

3.煮立ったら雑味をなくすために、こまめに灰汁を取り除きます。

4.灰汁を取りながら10分ほど煮詰めたら、弱火にして水分を飛ばし、規定の粘度になるまで更に煮込みます。

5.ジャムが煮えたら火を止めて、手動の充填機に移します。

6.あらかじめ滅菌しておいたビンに充填していきます。計りを使って正確な分量で充填した後、しっかりと蓋をしめます。

7.ビン詰めした容器をスチームコンベクションに入れて、100度で50分間滅菌します。

8.スチームコンベクションから瓶を取り出してひっくり返し、冷やします。
これにより、ビンの中に残った空気が収縮して安定します。

9.ラベルシールを貼れば完成です!

森の畑流無添加無加糖のブルーベリージャムの作り方
ご購入はこちらから

<ブルーベリージャムのおすすめレシピ集>

ブルーベリージャムのおすすめの召し上がり方をご紹介いたします。

[パンに塗って]

ブルーベリージャムはパンにそのまま塗って食べてもおいしい
定番のお召し上がり方ですが、まずはバターやマーガリンは塗らずに、ジャムだけをそのまま塗って試してみてください。
ブルーベリーの爽やかな香りと濃厚な甘みが口いっぱいに広がります。
食パンはもちろん、バゲットとの相性も抜群です。ブルーベリージャムだけでお楽しみいただいた後は、バターなども良いですが、是非クリームチーズと合わせてみてください。
まるでブルーベリーレアチーズケーキをそのまま食べているような気分が味わえます。

[ヨーグルトと一緒に]

森のサファイアのブルーベリージャムはヨーグルトとの相性が抜群
ご購入はこちらから

ブルーベリージャムをヨーグルトと合わせる食べ方も定番中の定番ですが、森の畑のブルーベリージャムはさらさらとしているため、フルーツソースのようにヨーグルトに馴染みます。
ヨーグルトの酸味がブルーベリーの甘みを引き立てて、フルーティーで美味しいヨーグルトに変身します。
ブルーベリーの粒の食感も楽しめるので、リッチなデザート感覚でお召し上がりいただけます。

[アイスクリームに添えて]

森のサファイア使用のブルーベリージャムはアイスクリームに添えてもとてもおいしい
ご購入はこちらから

ゲル化剤やペクチンなどを一切使わず無添加で作ったブルーベリージャムはベトベトせずさらりとしています。そのため、アイスクリームにソースのようにかけて召し上がっていただけます。
果実を潰しすぎずそのまま残してあるため、ブルーベリーをトッピングしているような気分もお楽しみいただけます。
おすすめはシンプルなバニラアイスクリームですが、チョコレートアイスクリームと合わせるとブルーベリーの爽やかな酸味が際立ち大人っぽい美味しさに変わります。

[パンケーキやホットケーキにかけて]

無加糖のブルーベリージャムはパンケーキにピッタリ
ご購入はこちらから

パンケーキやホットケーキのお供にもおすすめです。
メープルシロップやハチミツとの相性もとても良いので、一緒にかけて楽しめます。
甘いホイップクリームを豪華に盛り付けたパンケーキに森の畑のブルーベリージャムをプラスすれば、爽やかな酸味が加わって飽きの来ない美味しさが実現できます。

[ケーキに添えて]

森のサファイアブルーベリージャムはチーズケーキに添えてもおいしく食べられます
ご購入はこちらから

どんなケーキに添えても美味しいです。
ショートケーキ、チョコレートケーキ、ミルクレープなど、シンプルなケーキのアクセントや味変に一役買ってくれます。中でもおすすめのケーキはチーズケーキです。
ベイクドチーズケーキにも、レアチーズケーキにも、素晴らしい相性で馴染みます。チーズケーキ特有のチーズの「重さ」をブルーベリーの酸味が爽やかに中和してくれます。
華やかな香りでリッチな気分も味わえます。

[お菓子作りに]

森のサファイアブルーベリージャムはブルーベリータルトとの相性抜群
ご購入はこちらから

マフィンの生地や、パウンドケーキやシフォンケーキの生地に練り込むことでブルーベリー風味のお菓子を作ることができます。
また、サイダーなどと混ぜてゼラチンで固めてゼリーにすることもできます。
おもてなしや、ちょっと特別な日のおやつに、ぜひ手作りお菓子で食卓を華やかに飾ってみてください。

[ミルクと混ぜて]

森のサファイアブルーベリージャムを使用したミルクスムージー
ご購入はこちらから
ミルクと合わせるとブルーベリーミルクになります。自然な甘さと酸味が丁度よくミルクに馴染み、クリーミーでゴクゴク飲めるドリンクに早変わりします。
お子様のおやつにもピッタリです。

[ソーダ水と混ぜて]

無糖のソーダ水と混ぜれば、ほのかな甘さが美味しいブルーベリーソーダになります。
甘いサイダーと混ぜても、甘さ控えめの無加糖ジャムはよく馴染みます。甘党な方にはサイダーと混ぜるドリンクがおすすめですが、甘いものはちょっと…という方や、食事と合わせたいという方には無糖のソーダ水と混ぜるドリンクがおすすめです。

[カクテルに]

お酒と混ぜてカクテルにすることもできます。
焼酎と合わせればコクのあるブルーベリー酒になります。白ワインとソーダ水と合わせるとお洒落な食前酒に。カシスリキュールとオレンジジュースと合わせれば一風変わったブルーベリー風味が効いたカシスオレンジになります。
色々な合わせ方が楽しめますので、実験気分でオリジナルカクテルを作ってみてください。

[お料理にも]

森のサファイアブルーベリージャムはサーモンなどの肉料理にも相性抜群
ご購入はこちらから
スイーツやドリンクだけでなく、ブルーベリージャムはお料理のアクセントにも使えます。
北欧ではベリー系のソースを肉料理や魚料理と合わせる文化があり、ベリーに含まれる酵素がお肉を柔らかくする働きをするとも言われています。
塩コショウで味を調えてソースとして活用してみるのも、面白い発見がありそうです。

<甘党な方や小さなお子様におすすめの微糖ジャム>

砂糖控えめに仕立て上げたブルーベリー微糖ジャム
ご購入はこちらから

森の畑イチオシのブルーベリージャムは無加糖のもので、森のサファイア本来の自然な美味しさを閉じ込めた優しい味わいのジャムです。
果物の瑞々しさが感じられ、甘さ控えめでアレンジの幅もとても広いのが特徴ですが、もう少し甘みが欲しいという方、またはお菓子作りに使いたいという方のために微糖のジャムも作りました。

甘党の方や、小さなお子様にとって喜んでいただけるような甘さですが、一般的に市販されているジャムよりも砂糖の使用量は少なく、ヘルシーです。
森のサファイアが持つ甘さがとても強いため、少ない砂糖でも濃厚な甘さを引き出すことができるためです。

砂糖は使わずにジャムの甘さだけでお菓子を作りたいという方にも微糖のジャムはおすすめです。

おやつやデザートとしても様々なシーンで活躍するブルーベリージャムです。
ご購入はこちらから

森のサファイアでつくる自家製ブルーベリージャム

当農園自慢のブルーベリーを使用した森のサファイアのジャムレシピをご紹介いたします。
ご購入はこちらから

お家で自分で果実からジャムを作ってみたい方向けにかんたんなレシピを紹介します。
糖度が高く甘味の強い森のサファイアは、農園で砂糖不使用のジャムを作っている事からも分かるように、砂糖を使わずともジャムになるくらいの甘さを誇っています。
ジャム作りというと、果物の分量と同じだけの量の砂糖を使っていて身体に悪そう・・・という印象を抱きがちですが、森のサファイアを使ったジャムは果実量の3分の1以下の砂糖で作る事ができます。ヘルシーで美味しいジャムをご自宅で作ることができますので、是非試してみてください!

レンジで超簡単!冷凍ブルーベリーのジャム

<材料(240ml)>

冷凍ブルーベリー(森のサファイア)180g
砂糖 60g
レモン汁 小さじ1

<作り方>

予め冷凍させておいたブルーベリーと、砂糖、レモン汁を耐熱ボウルに入れてラップをかけます。
600Wの電子レンジで3分加熱します。
レンジから取り出して、アクを取り除きます。好みでブルーベリーを潰します。ブルーベリーをしっかり潰すとジャムらしくなり、形を残すとコンポートのようになります。
再びラップをかけて600Wの電子レンジで3分加熱します。
取り出して粗熱を取り、消毒したビンに入れて保管します。冷蔵庫で2週間ほど日持ちします。

ソースとしても使えるようにほんのり甘味を加えるため砂糖を使用しましたが、一般的なブルーベリージャムのレシピよりも少なめにしてあります。

<森のサファイア100%の高級ジャムをお召し上がりください>

森の畑自慢の最高品質ブルーベリー「森のサファイア」のみを使い、丁寧に銅鍋で煮詰めた手作りジャムは、無加糖のものと微糖のものがあります。

無加糖でも十分に果実の甘さを感じられ、ブルーベリーをそのまま食べているような気分になれる逸品です。パンに塗るだけでなく、ヨーグルトやアイスクリーム、ケーキなどと合わせたり、ドリンクに混ぜてアレンジを楽しんだり、お料理に活用いただくこともできます。

微糖のジャムは甘党の方や小さなお子様、砂糖の代わりにお菓子作りにジャムを使いたいという方におすすめです。
ゲル化剤やペクチンなどは一切使用していない無添加ジャムですので、どなたでも安心してお召し上がりいただけます。

お口に美味しく身体に嬉しいブルーベリージャムは、普段の食卓でお楽しみいただくのはもちろん、大切な方への贈答品としても最適です。
森のサファイアという煌びやかで高級感漂うブランド名もプレゼントにはピッタリです。
お礼の品として、お祝いの品として、お中元やお歳暮にもおすすめです。

通信サイトからご購入いただけますので、是非一度ご賞味ください。
森のサファイアブルーベリージャム
ご購入はこちらから

ページ上部へ戻る